研究成果

受賞
風間班 風間班員が第19回 福井県科学学術大賞 (福井県版ミニノーベル賞)を受賞 しました。
研究成果
野澤班 小川雅文大学院生(当時)らの研究成果がRIKEN Accelerator Progress Reportに掲載されました。
研究成果
風間班 風間班員らの研究成果がRIKEN Accelerator Progress Reportに掲載されました。
受賞
風間班、野澤班 風間班の風間裕介班員と野澤班の加藤雄大さんが日本遺伝学会Best Papers賞を同時受賞しました。
研究成果
野澤班 性染色体の獲得と性的拮抗の関係を議論した論文のプレプリントをbioRxivに公開しました。
研究成果
風間班 風間班員が分担執筆した重イオンビーム育種技術に関する総説が育種学研究に掲載されました。 
研究成果
野澤班 ショウジョウバエのX染色体に生じる遺伝子量補償の即時性に関する論文がGenes and Genetic Systems誌に発表されました。また、本論文の図が本号の表紙に採用されました。
受賞
野澤班の佐藤伶圭さんがポスター賞を受賞しました。
研究成果
風間班 ナデシコの両生花の雌花と違いに関する論文を発表しました。
研究成果
風間班 植物の性決定機構の進化に関する新説を発表